クリスチャンではないが、キリスト教の葬儀・告別式を行いたいとき

クリスチャンではないが、キリスト教の葬儀・告別式を行いたいとき、どうしたらいいのでしょうか?教会に所属していないけれども、キリスト教式が好きで興味があるという方のためにサポートしてくださる教会もあります。

クリスチャンではないが、キリスト教葬儀告別式を行いたいとき、どうしたらいいのでしょうか?

教会に所属していないけれども、キリスト教式が好きで興味があるという方のためにサポートしてくださる教会もあります。

→ クリスチャン 葬儀

最初にキリスト教メモリアル相談対応にお問い合わせください。
召されたお宅に霊柩車で移動に出発します。

その後、御遺族の方々と納棺を行います。
遺体を焼く場所に行動して、召された方を告別します。

牧師が御遺族をお導きします。
召天者の人生に感謝しながら、祈祷をするようにします。

クリスチャンの告別式

神父がふさわしい神さまの御言葉を宣告します。
召された方を火葬して、想い出を分かち合います。

教会員弔い援助センターの1日のお葬式は、食卓を囲む場所を用意します。
家族葬は、通夜の祈りと葬礼をします。
華麗なお花の装飾を作って、一家で故人様をお別れします。

神父はご遺族と共に告別の場に行きます。
一般的な葬送は会社の同僚や馴染みの人を訃報します。